Private Photo Lessonにお越しいただきました

ご訪問ありがとうございます。 

 貴方の『好き♡』を 

カタチにするお手伝い

📷

 長津田に自宅サロンをかまえる 

 バースデープランナー&カメラマンの

 Naomiです。 

 横浜市・川崎市を中心に 

 フォトレッスン出張撮影などの 

 活動をしています。 

 *********  

今日は、子育てをしながらBABYちゃんの歯固めジュエリーなどを手作りされている江波りんこさんがPrivate Lessonにお越しくださいました。

可愛いママで子育てを楽しむ♡【町田/相模原】宮本佳実さん公認ワークライフスタイリスト.歯固めジュエリーTiny Teeth認定講師 りんこさんのブログはこちらから


ご自身の歯固めジュエリーについて、もっと魅力的に撮影したいとの事。

今回はご持参頂いた歯固めジュエリーをもとに撮りたいイメージをヒアリングして撮影させていただきました。


最初にお撮りしたイメージはこんな感じ。

お手持ちの「あるもの」を使ってこの商品が赤ちゃんのためのものであるという事をアピールする提案をさせていただきました。


こちらは実際の商品イメージにより近い形の色味をイメージして撮影しましたよ。

この写真でさらに明るさをプラスするには、100円SHOPのあるものを使って明るくしてみてくださいね!という事もお伝えしました。


「あるもの」を使うとこんな感じに明るくなります。

同じスタイリングでも背景の小物を変え、別のアイテムを加えたり、色味や明るさを変える事で撮影したもの。

こちらはより優しい雰囲気を目指し、色味を若干ニュートラル(色のコントラストを抑えた)な撮り方をしています。

イメージ写真であればこのくらいでもいいかなと思いますがあまり白っぽすぎたり逆に鮮やかすぎたりすると実際に商品が届いた時とのイメージが違う、という事にならないよう色味は慎重に調整しましょうというお話もしました。

お客様撮影分です。まずは、ご自分でイメージを固めてスタイリングし撮影してもらいました。


同じ歯固めジュエリーでも、ママ向けにアクセサリーとしても楽しめる歯固めジュエリー兼ブレスレットと、ベビー向けの歯固めジュエリーで使う背景や色味が変えて撮影する事で、誰にむけての商品なのか?が分かりますね。

色のチョイスや撮りたいイメージは伝わったので、この写真が更に良くなるようなアイデアをお伝えしましたよ。


切り取り方や小物使いを変えたり、他にもまだまだブラッシュアップ出来るコツをお教えしましたので、ぜひお家で復習してみてくださいね。


撮りたいイメージが決まったら、その商品を魅力的に見せる小物の分量や構図、切り取り方を練習してもらう事になります。


りんこさんの作品はウッド調で色味は全体的にシックな色味を抑えたものだった事や撮りたいイメージの方向から、下地もあまり色が派手ではないもので撮影されることをおすすめしました。

今日のアドバイスを元に、りんこさんのお写真がぐっと魅力的に変身される事を楽しみにしていますね!




mama photolife

「あなたの『好き』をカタチにしてみませんか?」バースデープランナーの資格を持ったママカメラマンnaomiです。このたび女性限定・少人数制・お子様連れの方OK!のPhoto Lessonを始めました。テーブルフォトと家族写真を中心に撮影しています。あなたの好きなコト・モノ・ヒトを一番伝えられるのはあなた自身です♬少しのコツで好きな事を何倍にも魅力的にするカメラの面白さを楽しみましょう!