出来ることから「真似」してみる


ご訪問ありがとうございます。 

貴方の『好き♡』をカタチにするお手伝い

📷

バースデープランナー&カメラマンのNaomiです。


現在、長津田方面にて

女性限定・少人数制・お子様連れの方OK!の

Photo Lessonや出張撮影等を行っています。

基本的に撮影会でお会いした方や友人のご紹介を

中心に活動させていただいておりますが、

ログやインスタからのリクエストも大歓迎です♡

目指せ!ロコカメラマン♬



                 (過去のスタイリングレッスンの1枚。)


*******


あれ?いつもと違うなぁ・・・って思った方は鋭い!

ちょっとテキストのフォーマットを変えてみました。

好きなブロガーさんのフォーマットが

センターよりだったのを「真似」してます。


数々のPhoto Lessonを受講し、さらに

2つのスタイリング講座に通って、感じた事。

それは

「いいな!と思ったら、まず素直に
真似てみるのが大事!」   

という事でした。


え?今更?!って感じですがw


今まで誰かの写真を「真似」する事って

勝手に私の中でタブー視していたところがあり・・・。


写真でもスタイリングでも

以前は他の方の写真やスタイリングを見て

「うわー!こんな素敵な写真、私に撮れるかなぁ」

とか

「私にこんな素敵なスタイリング作れるだろうか?」

とか

勝手に変なプレッシャーや

焦りを抱えていた時期がありました。


それは心のどこかで

「この写真(スタイリング)とは違った形で

私らしさを出さないといけない」   

という勝手な思い込みから。


講師の方々の写真やスタイリングが素敵なのは、

その方々の持つセンスやコツはもちろん、

それまでの経験値も大きく異なるという事を

わかっているようでわかっていなかった過去の私。


だから、スタイリングの課題が出る度、

なんだかすごい写真を撮らなくちゃ、と

無駄に凝ったスタイリングをしてみたり、

やたらと小道具を増やした割には

あんまり・・・な出来だった事も。

自分の写真が理想とかけ離れすぎて

落ち込んだ事もありました。


でも。

数々のレッスンを通して、講師の方々にお会いして

みなさんが共通して言われる事。

「真似していいですよ」という言葉。


「真似していいですよ」の意味は

「貴方が私の写真を真似しても、私と同じ写真を撮る

事が出来ない自信が(私には)あります」   

という事ではなくて。


「いいなと思ったものを素直に真似してみることから

始めて、自分のスタイルを見つけましょう。」 

と解釈出来るようになったのです。

やっと。やっと。


最初は真似から入ってみて

その真似で積み重ねた中から

自分の「好き」なスタイルが見つかり、

自分らしさを「エッセンス」として足していけるようになれば、

自分の写真の「味」になるのかな?と。


そう思えるようになってからは、

真似する事への抵抗も薄れた気がします。

もちろん、まんま「パクリ」はどうかと思いますが、

素敵だなと思った写真をコレクションしたり

参考にする事は必要な作業だったんだと。


そう思えてからは、

人の写真と比べて焦るのを

やめられるようになりました。

さらには

今の自分の撮影に必要なアイテムを見極めたり、

手持ちの中から使えそうなモノを探し当てられる

そんな経験も少しずつ増えて来ています。


Naomiちゃんらしい写真だね
Naomiちゃんの撮る写真が好き!

と言って頂ける機会も増えました。

ありがとう。これからも頑張ります。

これからも日々成長していけるよう、

学びながら進んでいきたいです。











mama photolife

「あなたの『好き』をカタチにしてみませんか?」バースデープランナーの資格を持ったママカメラマンnaomiです。このたび女性限定・少人数制・お子様連れの方OK!のPhoto Lessonを始めました。テーブルフォトと家族写真を中心に撮影しています。あなたの好きなコト・モノ・ヒトを一番伝えられるのはあなた自身です♬少しのコツで好きな事を何倍にも魅力的にするカメラの面白さを楽しみましょう!