食洗機と食器カゴ

新居には現マンションと同様、食洗機がついていました。今回、新居へ移るにあたり、食器カゴをなくすかどうか?相当迷いました。

…というのも、我が家は食洗機でお皿を洗いつつも来客が多いとそれだけでは間に合わず、結局手洗いしてカゴの上で乾かしながらお喋りをしながら乾くのを待つ事も多かったのです。
もちろん、親しい友人のランチなどではみんなが洗い物や食器を拭いてくれたりもしますが、たまには手を止めて話したい事もあるし、日常の小さな洗い物だと、食洗機に食器がたまるのを待つよりもささっと洗ってしまえる方が楽だ、と考えて洗う事も。

思い切って、カゴではなく速乾性のタオル状のものを一時的におく事も考えましたが、お皿などは立てて乾かせないのであまり意味がないな…。

いま使用しているのはラバーメイドの水切りカゴLサイズ。

白でスッキリ使いやすいのですが、かなり大きめサイズなので場所も取ってしまいます。広いキッチンならオススメのアイテムです。

その前に使用していた、ラバーゼも良かったけど、マンションのキッチンのおきたい場所にサイズが合わず、さよならした経験も。
無印、ケユカ、フランフラン、212Kやアフタヌーンティールーム、更にはベルメゾンなどのネットショップなども含めて食器カゴパトロールした時にやっと理想のものを見つけました。

スライド水切りカゴです。(画像サイトよりお借りしました)

こちら、普段はキッチンのシンク横の狭いスペースにピッタリサイズで、必要に応じてスライドすると水切りカゴ部分が広がるというもの。

普段はスリムで使い、来客時にはスライドさせてシンクをまたぐ形で広げると食器が沢山乾かせるのです。

という事で、サイズをはかりちょうど良い大きさだったため、我が家へ迎え入れることにしました。散々悩んでポチッとしたら、その後しばらく売り切れましたの表示だったので、出会うべくして出会った食器カゴなのかな♪と嬉しくなりました。
また実際に使ってみてのレビューは引越し後に行いたいと思います!

mamaphotolife

お子様の「今、この瞬間」をママの手で素敵に残してみませんか? 女性限定・少人数制・お子様連れOK!ママの為の初めてのPhotoLessonを始めました♪