楽々パック?!

今回の引越しでは、初めて楽々パックのハーフ?なるものを利用します。引越しは結婚して5年以内に3回となかなか多かった我が家。それでも娘がいなかったから荷造りも自分のペースで行えたのですが、今回は初めて娘連れでのお引越しになるので、前日まで現状のままでいてもいいように、と梱包をスタッフさんが手伝ってくれて、引越し先の開梱のみ自分で行うことに。

でも…。
性分なのか、どこに何が入ってるのか把握しておきたいゆえに、自分で段ボールを手配し少しずつ詰めて行く私。
更には新居が近いからと、保育時間の合間をぬってちょこちょこ荷物を運び、開梱していたら、こんな事になりました。

あ。。。
8割ほど食器つめかえられてるやん。

現居には最低限のお皿のみ残し分別して詰めていた結果、これは大事だし今のうちに運んでおこう、これはいま使わないし運んでおこう、とちまちま運んだ結果ほぼ食器棚の詰め替えが終わってしまうという。。。

友人に話したら、『それNaomiちゃんの為の楽々パックじゃなくて、引越し屋さんの楽々パックなんちゃう?笑』と突っ込まれました。

本当にそうです。はい。
和室の押入れも、本棚の本も、冬物衣装もこんな感じで入れ替えてしまい。
ダメダメ、任せなくちゃ!と思いつつも目の前に箱があるととりあえず詰めたくなる…。
更には現居の棚を崩し、棚まで設置してしまう…。

来週あたり、一度見積もりし直そうか、本気で考えている今日この頃です。

mamaphotolife

お子様の「今、この瞬間」をママの手で素敵に残してみませんか? 女性限定・少人数制・お子様連れOK!ママの為の初めてのPhotoLessonを始めました♪