おうちスタジオご参加有難うございました♪

今日はおうちスタジオに参加頂いたお客様が6組いらっしゃいました!リピーターで遊びにいらしてくださった方もいらっしゃれば、「ブログ検索から来ました!」「お友達の紹介で来ました!」という方も沢山いらして、ご縁が繋がった方も♪嬉しいです!

一部お写真掲載OKの方についてご紹介させて頂きますね。掲載許可につきまして、有難うございます♪

お子様だけのショットやご家族一緒のショットなど。ご希望に合わせてその都度遊びを取り入れながら撮影させて頂きました。

最初は緊張してパパやママのお膝の上にいたお子様も15分という短い時間の中で少しずつ少しずつ心を解きほぐし、最後にちょっとした笑顔やほっとした表情をキャッチすると嬉しくなりました!


いらっしゃったパパさん、ママさんの中には「撮影会でわが子が笑わない」とか「ちゃんと前を向いて!」とか心配になられる事もあるかと思います。撮影しないと、と思う親の気持ちはお子様をかえって緊張させてしまうもの。そんな時はどうぞカメラを忘れてお子様に話しかけたり遊んで下さい!!緊張の中に一瞬の笑顔や安心した顔を逃さずキャッチしますので、まずはお子様が楽しい事を優先されて下さいね。


お子様にとっておうちスタジオは「ちょっと緊張する不安な場所」なんですもの。最初は固まったり、笑わないのは当たり前。

いきなり初めての場所、初めての人にカメラを向けられたら誰だって緊張するというもの。おうちスタジオにあがってそこに座ってくれただけでも大きな進歩なのです。今回は時間が短いので全てをゆっくりお話出来なかったのですが、mamaphotolifeではお子様の気持ちを優先して撮影をこころがけております。

不安な時は、ママの膝上からスタートしたり、手を握って頂いてお話するなかで徐々にお話・遊びながらお子様との心の距離を詰めていき、「あるサイン」で心を許してくれたな、と思ったら撮影が始まります。最初の5分は、シャッターを切ってはいるものの、ほぼウォーミングアップと思ってもらっても大丈夫です!こうやってなんかあの黒い機械の丸いところからカシャカシャ音がするなー!くらいにカメラの存在を知ってもらえて、私に気を許してもらったところからが実は本番だったりするのです。


リピーターになって下さった方の中には、どんどんお子様が心を開いてくれて自然な笑顔が沢山引き出せる撮影になったりもします!今日『初めまして』でも手をつないでくれたり、おもちゃを貸し借りてくれたりしたお子様はきっと次回は「何か楽しい事をしてくれる変なおばちゃんがいるおうち」という感じで楽しんでもらえることでしょう!


データ送信後にお客様から喜びの声を沢山いただきました。実はこれが一番励みになります。この喜びの声を聞くために撮影していると言ってもいいかもしれません♡
私も皆さんに支えて頂きながら、育ててもらうフォトグラファーとして進んでいきたいです。

mamaphotolife

お子様の「今、この瞬間」をママの手で素敵に残してみませんか? 女性限定・少人数制・お子様連れOK!ママの為の初めてのPhotoLessonを始めました♪